フォトフェイシャルの好転反応とは

ニキビ用語集

フェイシャルエステ
よしこ先生
よしこ先生

フォトフェイシャルは、IPL(Intense Pulsed Light)という特殊な光を顔全体に照射する美容治療の一種です。主に肌のシミ・くすみなどの黒ずみの改善に活用されています。この施術を受けた後、しばらくの間、肌に変化が現れることがあります。この変化を「好転反応」といいます。

フォトフェイシャルの好転反応とは、肌が施術に刺激を受け、治癒力が活性化されることで、肌細胞が新陳代謝を促進し、肌が活性化される過程で起こる反応です。肌の代謝が活性化されるため、肌がしっとりとした感触になり、肌のトーンが均一になります。また、ニキビや吹き出物の炎症が起こることがあり、それが改善されることで、肌のキメが整い、透明感が出ます。

ただし、フォトフェイシャルの好転反応は個人差があります。肌質や施術の回数、施術前の状態などによって、反応の程度が異なる場合があります。また、肌が敏感な人は、施術後に軽い炎症が起こることがあるため、注意が必要です。フォトフェイシャルを受ける前に、医師と相談し、十分な情報を収集してから施術を受けるようにしましょう。

ニキビにフォトフェイシャルは効果あるの?記事へ

ニキビ研究所YouTubeチャンネル

関連記事

7日間でニキビケアが学べる!

ニキビ改善3つのルール

笹塚店 吉祥寺店 町田店 立川店 横浜店 渋谷店 所沢店 本厚木店

2024年3月 池袋店オープン予定 池袋店

2024年3月 天王寺・阿倍野店オープン予定 天王寺・阿倍野店